2012年05月31日

危険な課題に蓋はできない 【5/31鷲津駅〜湖西市役所〜】

Picture053112_084823.jpgPicture053112_093323.jpgPicture053112_093555-1.jpgPicture053112_100838.jpgPicture053112_100925.jpg静岡最後の行進は鷲津駅前から。
折り鶴を広島に届けてください!と湖西市平和行進実行委員会より、山口さん、渡邉さん二人の通し行進者に託されました。

県原水協事務局長率先しての歴史的カンパは今年も様々な出会いをくれたよう。民医連さん、県内通しの青年、コープしずおかさんと。

亡くなったお母さんが「毎年この日に平和行進が通るよと言っていた」と言ってカンパしてくださる方や、
市役所近くの床屋さんでは、若い店主が「核兵器廃絶大事だね。ここ脱・原発の店なんで」と千円カンパ。

市役所では、県内の首長が311黙っている中、いち早く脱原発に声をあげたという湖西市の三上市長がマイクを握り、率先して行進者を出迎えました。
市長とは全て一致とは言い難いですが、原発に代わるエネルギーを開発してほしいというところでの一致で市議会議長さんも挨拶されました。

商店や家々を訪問しながら、市民の皆さん、原発のもとが核兵器である認識。畑仕事されていた方に声をかけると、わざわざ鍬を横に置き、「問題は使用済み核燃料だよ。処分できないんだから。そのことを市長には政府に何とかするように言ってもらいたい!」と話してくれました。


posted by ぶん at 17:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出会い、再会、ありがとう!

Picture053012_102951.jpgPicture053012_163807.jpgPicture053012_164044-1.jpgPicture053012_190737.jpg優子さん、一木さん、かわりばんこにハンドマイクでコールとうたごえ!行進者が疲れて声が出せなくても絶やすことはありません。頭が下がります。

今年はじめてお会いしたのは、おサルの着ぐるみさん〜
アピールの重要ですね!

交通誘導は毎年実行委員会の中で交代で行います。
今日は県労連の方と、コープの岡本さんでした!事故が起きないように、気を遣うのは大変ですよね。
後列サポートカーは民商さん。ありがとうございました。

今年は県内通し行進に、高教組リレー、青年、労山など新たに加わりました。
毎年全国リレー行進は全印総連さん、JMIU さん。
わかやま市民生協から今年は、初めて和歌山県から出て、一人で見知らぬ人たちと歩いてきた宮浦さん。

様々なかたが平和を願い、明日のあいち平和行進引き継ぎまで歩かれます。
posted by ぶん at 01:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道は歩いてはじめて道になるんだよ

Picture053012_085712.jpgPicture053012_102037.jpgPicture053012_095456.jpgPicture053012_144619.jpgギターを鳴らし渋い歌声は清水市からリレー行進をするフォークシンガー。
その後ろでアコーディオンを演奏するは、2005年東京→広島通し行進した山崎さん。
歌詞ガードを毎年自前で製作し行進者全員に配り、コールと歌を休みなくリードしてくれるのは、浜北からコープしずおか、浜北医療生協の皆さん。

お茶や煮豆を用意は新婦人の皆さん。

民医連の事務局長自ら13日間の通し行進をする松木さんは、この行進を歩き通すことの意味を実感、みんなに伝えたい!と。

2010年に一緒に歩き、いっぱい助けてもらった皆さんとの再会はほんとに嬉しい!

私とツーショットの江川さん、78歳。
「悩みなさい。大丈夫。道は歩いてはじめて道になるんですよ。ぼくもまだまだ歩けるまで歩き続けますよ。」
って言ってもらえて、心が軽くなりました〜!
posted by ぶん at 01:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再会、出会い、ありがとう!

Picture053012_085712.jpgPicture053012_102037.jpgPicture053012_095456.jpgPicture053012_144619.jpg
posted by ぶん at 00:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心が穏やかになれる平和行進 【5/30浜松市高塚〜舞阪〜湖西市〜鷲津駅前】

Picture053012_163420.jpgPicture053012_091543.jpgPicture053012_112737-1.jpgPicture053012_151437.jpg今朝早くに新幹線に乗ってやってきました静岡の平和行進!
高塚駅改札口で「切符がない!」とアワアワ探していたら、通りかかったた方に「それじゃないですか?」と改足元にひっくり返って落ちていた切符を見つけていただき、安堵!
あわただしく集合場所の神社前、9時出発ぎりぎり間に合いました。

第5福竜丸展示館前を5/6にスタートした東京→広島通し行進者のお二人はすでに真っ黒に日焼けされ、ますますエネルギッシュ!
80歳だからという心配は無用だったか。多くの行進者、沿道の人を励ましてきたことも、参加者の皆さんとの笑顔の会話が物語る。
パートナーの渡邉正郎さんが心から尊敬されていることも。山口さんが渡邉さんを頼りにされていることも。
そんな様子を見ながら歩けるって、
なんて穏やかなんでしょ!
なんて幸せなんでしょ!

何だか優しい気持ちになりました。

舞阪では、話しかけると老若男女ほとんどの人が応えてくれました。カンパを差し出す方、手をふりかえす方。
旧道、海岸沿い、松並み。
たまたま窓からたくさんの顔がこちらを見ていたので駆け寄り、中に入らせていただいた老人会の集まり。
戦争はもうごめんだと、皆さんカンパくださいました。

湖西市では、小・中学生の帰宅時間とあい、あちこちから手をふってきます。
行進者の皆さん、こどもたちに出会うと丁寧に核兵器のこと、原発のことを話します。折り鶴の貞子ちゃんの話は真剣に聞き入ります。
小6の男の子が飛び入り参加!
「元気もらえるよ!ありがとう!」
posted by ぶん at 00:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。